加藤綾子の実家が農家だった事が判明!!結婚できない理由はコレ?!

 

電撃ともいえたフリーへの転身後も、衰えることを知らないアナウンサーの加藤綾子さん☆

んな美貌と実力を兼ね備えて輝き続ける彼女の実家が、意外な生業を営んでいたのだとか・・また、芸能界屈指の美魔女の異名を持つ加藤さんですが、30代という大台に乗った現在も独身でい続けるのには、何か理由が隠れているのか??

 あなたが知りたいその謎を解いていくことにします。それでは今回も、情報の扉をOpenです♪

sponsored link

【プロフィール】

生年月日:1985423

出身地:埼玉県三郷市

身長:166cm

血液型:O

 学歴

国立音楽大学付属高等学校普通科

国立音楽大学音楽学部音楽教育学科

活動期間:2008年~

趣味:音楽鑑賞

好きなもの:ミルクティー

嫌いなもの:肉類

特技:ピアノ・三味線

所属:ジャパン・ミュージック・エンターテイメント

【加藤綾子の実家が農家だった事が判明!?】

局アナとして圧倒的な存在感を放ち、フリーとなった今も活躍の場を広げる加藤綾子さん♪

そんな彼女はいったいどんなご家庭で生まれ育ったのか気になりませんか??

 有名音大卒という才色兼備な加藤さんですから、きっと都心の富裕層が集まる一等地の社長令嬢だったのでは??なんてイメージ湧きませんか??

 しかし!

意外や意外・・彼女のご実家はなんと埼玉県南東部に位置する三郷市で農業を営んでいるご家庭なのだとか。。これが事実だとすればこれは芸能界屈指のギャップ女王です。

 が、あらゆるルートからこの説についてリサーチを試みてみましたが、漠然と『加藤綾子の実家は農家かも知れない!』という情報が散らばってはいるものの、確信的な証拠をキャッチすることはできませんでした(*´з`)

 加藤さんは、埼玉県三郷市出身というところまでは公式のプロフィールにもたしかに載せてあります。そして、その情報源がどこかは定かではありませんが『彦成』『早稲田』という地域が出身地ではないか・・という憶測が飛んでいます。

 さらに、このあたりというのは管理人も仕事の関係で何度か訪れたことがあるのですが、比較的大きな県営団地?の近辺に大きな農地(田んぼかな?)が敷かれているんですね。

 だとすれば、あるいはその農地の大地主さんとかだったりするのかもしれません。その通りだとすれば、農家だけの収入だけでなく、その他の資産運用でそれなりの安定した不労所得を得ているはずですので、愛娘を国立音大に入れられる経済的余力があっても想像に難しくはないはずです。

 なんでも加藤さんのお母様はとっても教育熱心な方なそうで、幼少期からピアノや三味線、声楽など音楽を中心とした習い事を持たされていたそうで、ご自宅には立派なグランドピアノが置かれているのだとか。

 ただ、中にはたとえお金持ちではなくてもわが子の将来を思って習い事や学費の費用を身を粉にして工面している親御さんもいらっしゃいます。

 それに、加藤さんのような音大や医大にだって、奨学金を組んで通っている一般的な経済水準の家庭に育った学生さんも少なくはないので、やはり加藤さんの美貌や華やかなキャリアから受けるイメージが『加藤綾子=お金持ち』というウワサを一人歩きさせている側面もあるんじゃないかな、と管理人はおもいます。

sponsored link

【カトパンは高尚な結婚観の持ち主だった?】

30代という女性にとっては人生の一つの大台に乗ったものの、依然として『カトパン入籍!!』の見出しが躍ることのない加藤綾子さん。

 

そうなると巷では

『実はもてないんじゃないか』

『結婚に向いてないのでは??』

『余裕さを装っていて内心焦っているんじゃないの?』

 

そんなゲスの勘繰りが横行してくるもの。

 なんの論拠もありませんが、加藤さんは結婚というものを『そろそろ結婚適齢期だし・・』とか『周りはみんなもう子供産んでるし』

とかいう一般的な価値観で自らの人生をとらえてはいないとおもうのです。

 

 小悪魔だとか美魔女だとかいわわれているけど、何て言うかな・・キャリア志向という言い方だと表現が下手だけど、彼女の場合、フリーアナウンサー加藤綾子としていかに成長していけるかっていうところにプライオリティーを置いて生きているように感じるのです。

 だから、恋愛とか結婚というのは、仕事人としてのアイデンティティーを軸にしつつ『この人だ!』という男性と出会えたらなその時はするし・・くらいの感覚でいるのではないかと管理人は踏んでいます。

 元サッカー日本代表で、現在日本酒やお菓子のプロデュースを手掛けている中田英寿さん☆も、自身の結婚観について聞かれたとき『愛する人と巡り合えたらその時はする』と語っていましたが、きっと加藤さんの場合もそれと似た価値観を抱いて、彼女なりの人生を歩んでいるんじゃないかなぁ。。

 

強いて結婚できない理由を2点挙げるとすれば、まず彼女はあの美貌さゆえに男性に警戒&敬遠されてしまいやすいタイプだということ。

これは女性に限らず男性のイケメンにも同じことが言えないでしょうか??

 

『かっこよすぎて近寄れない・・』

『どうせ彼女いるんでしょ?』

『私なんか器に合わない』的な。

そして、これは『ほんまでっかTV』でも心理学者の氏に指摘されていましたが、どうも人間というのは顔の頬骨が高い人のほうが信頼されやすい傾向にあるようなのです。

 が、加藤さんのそれは残念ながら低い位置にある。実際『信頼されないんですか??』というさんまさんの直球質問に対して『裏で何考えているか解らないっていわれるんです!』と、切な過ぎる胸の内を暴露。

 やっぱりな(*´з`)

美貌・知性全てを備えている才色兼備な女性というのは人知れず影を背負っているものなのかもしれません。

sponsored link

【カトパンの壮絶な失恋経験の過去・・】

それに、そんなカトパンだって意外過ぎるほど辛い過去を乗り越えてきているのです。

そもそも皆さん、音大出身でもともと音楽の先生を目指していた加藤さんがなぜテレビ局アナウンサーになったのかご存知ですか??

 それは、彼女がまだ大学生時代。当時お付き合いしていた彼が、アナウンサーというものに憧れを抱いていたそうなのです。彼のことが大好きだった加藤さんは、その思いを汲んで自らの貯金を切り崩し、スクールを掛け持ちしながらアナウンサー試験を目指したのだそうです。

 その当時はあまりの忙しさでなかなか彼と会える時間も満足に工面できず、人生の試練の時期だったそうですが、彼の喜ぶ顔が見たい一心で頑張り抜いたのだそうです。

 そして、その努力の甲斐あって見事アナウンサー試験に合格!

その報告を受けた彼はもちろんとても喜んでくれて、彼女の為にお祝いの食事に連れて行ってくれたそうです。

 しかし・・

 その幸せなひと時を過ごした翌日、奈落の底へと突き落とされるような残酷な現実を突きつけられることになったのです。

それは、加藤さんの携帯電話にかかってきた一本の電話。 知らない番号だった為不審に感じつつも恐る恐る出てみると、知らない女性の声で

『あなた誰ですか・・?』と質問されたそうです。

 

 状況が飲み込めず、この見知らぬ女性とのやりとりを続けていると、なんと、この電話越しの彼女は、あろうことか最近まで加藤さんの彼だったはずの男性とお付き合いをしていたのだといいます。

そう・・

彼は加藤さんがアナウンサー試験で大変だった時期に、この女性と浮気をしていたのでした。

実は、お祝いの食事を終えた彼はその後、この浮気相手の女性と会っていたらしく、そこで彼の携帯に何件もの着信履歴(加藤さんからの)を発見して、直接彼女から電話をかけてきたのだといいます。

 加藤さんからすれば、青天の霹靂だったに違いありません。せっかく大好きな彼の為に身銭を切ってまで頑張ったアナウンサー試験だったはずなのに・・

 幸せの絶頂から一気に失意のどん底まで突き落とされた加藤さん。その後、彼との長年のお付き合いにピリオドを打ちます。理由は言うまでもなく、この出来事で彼のことを信頼できなくなってしまったから。

 しかし、加藤さんはこのことを、彼のおかげで今の自分があるから結果として感謝しているのだそうです。意外といっては失礼ですが、彼女の健気さと女性としての強かが伝わってきます。

 こんなエピソードを知ってしまうと、なんだかテレビで観る加藤さんの見え方が変わってしまうのではないでしょうか??

 さて!いかがでしたか?

今回は、フリーアナウンサーとして活躍中の加藤綾子さん☆についての特集でした♪

 最後までご拝読頂きましてありがとうございました(*^-^*)

 

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ