水を飲む効果は美肌だけじゃない!体に顕れる驚きの変化がスゴい・・

 

お酒、コーヒー、紅茶、ジュース色んな飲み物があるけれど、やっぱり水が一番美味しい。。

水は身体に良いとは聞いていたけど、毎日摂る水分を水だけにすると私たちの身体にこんな驚きの効果が得られるなんて・・

sponsored link

『水を毎日1.5リットル~2リットル飲むとデトックス効果がある』

 一昔前、そんなことが言われていたけど、最近すっかり忘れてしまってついついコーヒーや清涼飲料水に手が伸びてしまっていた・・

そこで改めて、ふだんの飲み物を水に変えると起こる驚くべき身体の変化について紹介したいとおもいます。

【水はダイエット方法として効果的!!】

走らず”痩せる″

1.水だけを飲み続けることを9日間続けると、なんと72kmランニングしたのと同じだけのカロリーを消費することができる。

換算すると18km走るのと同じ分だけの効果を得られるということ。。

これならもうスポーツクラブの会費なんて払う必要ありません。

また、水を飲むことで少食にもなります。

お腹がすいたときに、食べたいものを食べる前にまずを水を飲んでみてください。

お水がおなかに入ることで空腹感が和らぎ食欲を抑えられ、体重減少をサポートしてくれます。

これはお酒にも同じことがいえますね。

禁酒している人が『ビール飲みたい!』という衝動に駆られても、まずはお水をたっぷり飲むことで不思議とアルコールへの欲求が収まってきます。

また、私たちの脳は錯覚を起こしやすい特性があるそうで、例えば焼肉やピザなどの高カロリーなものを食べたくなったとしても、

本当は喉が渇いているだけ、つまり水分を欲しがっていた、ということも在り得るのです。

2.      水を飲むと新陳代謝を活発にする!!

体を循環させる。。

朝起きたらコップ一杯の水を飲むとよい!とは一度は耳にしたことがあるかもしれません。

これは心疾患のリスク(急性心筋梗塞など)のリスクを下げる目的で言われていることですが、

そのほかにもなんと、500mlの水を飲むと、あなたの身体の代謝が25パーセント近くアップするのだそう。

ペッボトル1本分の水で新陳代謝が活発になるなんて、これ以上の究極なお手軽ダイエットはありませんよね。

さあすぐに枕元にお水を用意しましょう!

※なお、衛生上同じペットボトルの常用はお勧めしません。

3.水を飲むと 頭が良くなる!!

脳を活性化する。。

75%~85パーセントが水でできているといわれている私たちの脳ですが、水を飲むと集中力と記憶力を補完する効果が期待できます。

これにより、仕事の作業効率をアップさせ、夜遅くまで元気に活動できるようになります。

ポイントはが渇いていないときにも少量の水をこまめに飲むことです。

 すると勉強や仕事への集中力と記憶力をアップさせることができます。

では、いったいそれくらいの水を飲むとどれだけの効果が得られるのか?

144人を対象にしたある実験によると・・

水を25ml飲んだグループと、300ml飲んだグループ、そして全く水を飲ませないグループに分けて、20分後にその変化の違いを調べたところ、

水を25ml飲んだグループでは12%、300ml飲んだグループでは23集中力が向上したそうです。

一方、水を飲まなかったグループについては、なんと逆に1%の集中力の低下が確認できました。

記憶力についても、水を25ml飲んだグループでは2向上、300ml飲んだグループでは6%向上が見られ、飲まないグループでは集中力と同様、1%低下していたのだそうです。

これならもう変な栄養ドリンクや添加物ふんだんのサプリメントなんて要りませんね。

4.      水を飲むとデトックス効果を得られる!!

若返りをはかる。

水を飲むと、あなたの身体の中にたまった老廃物などの有害物質を洗い出し、酸化を防いでくれます。

つまり女性が敏感なアンチエイジングの役割を果たしてくれるというのです。

いつも若くぷるるん美肌でいたいのなら、試さない手はないでしょう。

ちなみに砂糖を摂らなくなることでもアンチエイジングの効果を得られることが認められています。

砂糖は血液をドロドロにし、細胞を傷めてしまうので、美肌の大敵なのです。

sponsored link

5.水を飲むと 病気のリスクを軽減してくれる!!

病気を防ぐ。。

心疾患・脳血管障害・悪性新生物・・水を飲むとどんな病気のリスクを減らしてくれるのでしょうか?

たとえば、毎日コップ5杯くらいの水を飲むことで心臓発作のリスクを40パーセントほど減らしてくれることがわかっています。

血液中の水分が不足すると、ドロドロになって血管につまりやすくなってしまいます。

しかし、水分が満ちることでサラサラな血液が巡るようになるのです。

ちなみに、ストレスを感じると、血液中の赤血球や白血球、血小板の形が崩れて、これまた流れが滞ってしまう原因になるので日々のストレス管理は大切です。

 水を飲むことで、心疾患だけでなく、五臓六腑に関わる様々な病気から遠ざけてくれる効果が期待できます。

これで、将来費やすことになる高額な医療費の節約にもつながり、経済効率までアップさせてくれるのだから目から鱗ですね。

6.水を飲むと美肌を取り戻す!!

ぷるるん美肌になる。。

上のアンチエイジング効果とかぶりますが、水を飲むことで、お肌に弾力と透明感を蘇らせる作用が働きます。

ぜひ、数週間水だけライフを続けてみて下さい。

身体の中から奇麗にクリアリングされて、赤ちゃんのようなぷにほっぺを取り戻せるかもしれません。

きっとあなたのお肌の嬉しい変化に気づくことになるでしょう。

7.水を飲むとお金が節約できる!!

貯金が増える。。

水はスーパーでもコンビニでも、お水はほかの清涼飲料水とくらべて値段が安いです。

極論ただで飲めちゃったりもしますね。

しかも、お水を飲むことでお肌がきれいになる=化粧品代が浮く

病気にかかりにくくなる=治療費がかからない

空腹感を和らげることができる=食費が節約できる

ダイエット効果がある=高額なダイエット商品、フィットネスクラブなどにお金を使わなくて良い

もうお水が女神さまにみえてきます。。

水は幸せを運ぶ??

水を飲む習慣のはじめ方のコツは、突然ふだん飲んでいるものを止めて水に切り替える必要はありません。

『最初の一か月は半分から・・』

とか、ストレスにならない程度に切り替えてあげると長続きさせることができますよ。

そして、水メインの生活に慣れてくると、今度は逆にそれまで好きだった甘いコーヒーや清涼飲料水に対して、不思議と嫌悪感を覚えるようになってきます。

そうなったらもうこっちのものです。

また補足ですが、緊張している時やイライラしているときにたっぷり水を飲むと、リラックス効果を得られることも解っています。

大事なプレゼンや試験前、はたまた好きな人への告白の前なんかにも、水は私たちを助けてくれます。

水を飲むことで得られる驚くべき効果・・

いかがだったでしょうか?

巷にこんなに経済的で楽な健康法はないかもしれません。

 より良い人生の為に、今日から水を飲む習慣をはじめてみては??

sponsored link

 


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ