松本人志を天才と評した石橋貴明のコトバに脱帽・・!なぜ内村光良を結婚式に招いたのか??

松本人志2

バブル経済がピークを迎えようとしていた

1980年代・・

日本のお笑い界に彗星のごとくあらわれ

その後頂点を極めた松本人志さん☆

四半世紀が経ったいまも業界に君臨し続ける

彼に対し、かねてから犬猿の仲と噂されてい

たとんねるずの石橋貴明さんが貴重な発言を

残しています。

また、ウッチャンナンチャンの内村光良さん

が唯一吉本興業以外の芸人さんとして松本さ

んの結婚式に招かれたのにはいったいどんな

秘密が隠されているのか!?

ボリュームたっぷりのコンテンツでお届け

します♪

それでは、今回も情報の扉をOPENです☆

sponsored link

【プロフィール】

本名:松本人志

生年月日:1963年9月8日

出身地:兵庫県尼崎

身長:172cm

血液型:B

学歴:

尼崎市立潮小学校

尼崎市立大成中学校

兵庫県尼崎工業高等学校

デビュー:1982年~

趣味:ゲーム・ビリヤード

特技:絵

事務所:吉本興業

【天才松本人志のスゴさとは??】

天才

ただ面白い!という域にとどまらない

その逸脱したお笑いセンスにファンのみ

ならず同じ業界内の重鎮たちからも天才

と評される松本人志さん

 

いったいどんな人たちが彼をそのように評価

しているのでしょう↓

 

ビートたけしさん

『誰とも違う天才(ダウンタウンのことを)』

『何かあって吉本を離れることになったらウチ

に来てもいい。彼らは何でも好きなことして

いいから』 

 

『いったい何なのかわからないけど凄い。

あの人(松本さん)のお笑いには狂気が入って

いる(それほど常軌を逸している)』

 

島田紳助さん

『やってることの次元が違い過ぎて理解も

できない』

 

ちなみに島田紳助さんは、お笑いコンビ

‘紳助・竜介’として安定した人気を得て

いた時代(決して下火ではなかったとき)

ダウンタウンの出現によって引退を決意

しました。

 

理由は、どんなに頑張っても彼ら

(ダウンタウン)には勝てない・・という

ことを悟ったからだったそうです。

 

細木数子さん

『あの人たちはココ(床を指差して)でやって

いるんじゃない。ちがうところでやっている

ような人たち』

 

宮藤官九郎さん

『自身が天才だとおもうのは松本人志さん。

できれば会わずに一生を終えたい』

 

森田まさのりさん

『松本人志は面白い。少なくとも僕にとって

は最高の笑いをくれる人である』

 

どの方も各界を代表する偉人たちからの

コメントです。

 

各々ちがう切り口ですが、松本さん(ダウン

タウン)の才能が異次元のものだ、という

意味で同じニュアンスの評価をしているの

がわかります。

 

さて・・

 

それでは肝心のあのヒトは松本さんに対して

どんな評価をしているのか・・?

【石橋貴明が明かした松本人志への想い】

石橋貴明1

石橋貴明の嫁って誰?鈴木保奈美とは再婚なの?子供は女優なの?

『松本人志のような天才と同じ時代にお笑い

をやっているなんて人災だ。

でもとんねるずには木梨憲武がいる』

 

当時、実際に不仲だったかどうか別として

松本人志は天才という確かな評価と同業者

としての畏敬の念が感じとれます。

 

同じ芸人として認めたくないけど認めざるを

得ない・・というような、どこかセピア色の

潔さが漂っていて男らしいです。

【本当にふたりは仲悪いの??】

不仲

そもそもダウンタウンとの間にささやか

れている不仲説とはいったい何を根拠に

しているのでしょう??

 

ざっくりまとめると、こういうことらしい

 

その昔(といっても1980年代末期)

ダウンタウンが東京に進出してくることで

当時人気上昇中だったとんねるずにとっては

彼らが築き上げた神聖な縄張りに立ち入られ

ることをよくはおもわなかった・・

 

『西のダウンタウン・東のとんねるず』

 

そういわれていた時代。

この2大巨頭の間に一触即発の空気が漂って

いた。

 

そして、その状況を察してか、決定的な証拠

もないまま業界内、延いてはファンたちの間

でもその噂だけが独り歩きしていったという

のが実際のようです。

【ふたりの不仲説の真相は??】

うそ

 

腫れ物に障る状態だったこの不仲説ですが

管理人の結論からいうと

 

この噂はウソ!

 

というよりは

当時の状況から周囲が起こした下衆の勘ぐり

(コトバ悪い・・)だったとみています。

 

人気番組DTDX(ダウンタウンデラックス)

の中で、松本さんが昔、ごっつええ感じの

コント用の着ぐるみを着たまま間違えて

 

とんねるずの『みなさんのおかげでした』

のスタジオに入ってしまったエピソードを

笑いを交えて話していますし

 

ラジオ番組の中で

仕事仲間の高須光聖さんが、とある飲食店

で食事をしているときにさっそうと

石橋さんが入ってきてビックリしたこと

 

そして、そのエピソードについて松本さんが

『石橋さんてどんな人なんやろう・・?』

と興味津々で耳を傾けています。

 

あの話し口調からすると、意外にも松本さん

石橋さんのことをほとんど何も知らないよ

で、未知のものを遠くの壁から覗きこむか

のような感じが妙に滑稽でした^^

 

彼もどこか石橋さんに対して畏敬の念を抱

いているかのようだったのを覚えています。

 

また、同じラジオ番組内で松本さんは

 

『HEY×3に野猿が出たってええ』

 

『うたばんにRe:japanが出たって

ええわけやん』

 

というような発言もされているようです。

sponsored link


このように

松本さん、この10数年の間で、数回に渡り

石橋さん(とんねるず)のことを話してい

るんです。

 

嫌いだったりタブーだったらふつう話題に

挙げませんよね

 

ただ、松本さんはダウンタウンが東京に進出

した当時を振り返って

 

あのときはみんな(芸人の世界は)真剣の

斬り合いをしているような時代だった。

 

つまりそれだけ激しい縄張り争いの中で

お互いがせめぎ合っている状態だった為

業界自体が殺伐としていたのだ、といい

ます。

【松本人志と石橋貴明に共通する哲学】

『何か新しい事をやる時って

何でもいいから頭に来たとき

怒りがエネルギーになるんだよ』

 

これは石橋貴明さんの言葉です。

 

一方の松本さんも、お笑いで成功する!と

決意した18歳当初のある夜

寝静まった部屋の隣で何やら父親と母親の

話し声が聞こえ耳をすませていると

 

『あいつがお笑いの世界で成功できるわけが

ない!』と、延々母親にこぼし続けているの

を聞いて、実の父親に殺意さえ芽生えたとい

います。

 

そして、そのとき芽生えた激情が

『今にみていろ!』という強烈な野心と

なって頑張り続けることができたのだそう

です。

同じ芸能界の第一線で活躍し続けながらも

決して交わることのなかったふたりですが、

実は、ここまでの大成功をおさめることが

できたモチベーションの源点が同じなんで

すね

 

怒りこそが自らを奮い立たせる原動力になる

 

怒りや嫉妬なんていう負の感情は、忌み嫌わ

れがちですが、ときとしてそれが強い味方と

なりえるのかもしれません^^

 

それにしても・・

この先ちゃんとしたふたりの共演はみられな

いのでしょうかね・・

 

ファンのひとりとしては、ド~ンと冠番組を

持って何か新しいことやってほしいんですが

 

松本さんと石橋さんに共通する友人として

SMAPの中居正広さんがいますが

彼が仲人になってもらえないかなぁ^^;

 

中居さんは、松本さんとは

ドラマ『伝説の教師(2000年)』で共演以来

お互いの家を行き来するような仲ですし

石橋さんとは長年続いた音楽バラエティ

『うたばん』がきっかけで

 

やはりプライベートでも電話をかけ合うほど

の親交があったはずなので^^

【内村光良を結婚式に招いた理由とは?】

結婚式

2009年6月26日、松本さんの結婚式は

マスコミ完全シャットアウトの厳戒態勢

の中、身内と吉本のわずかな関係者のみ

で行われたそう。

 

ちなみに会場は

都内のザ・プリンスパークタワー東京。

 

出席した主な吉本の芸人は以下の通り

 

陣内智則さん

 

千原ジュニアさん

 

東野幸治さん

 

山口智光さん

 

そんな中、唯一吉本以外でこの式に招かれ

たのが

ウッチャンナンチャンの内村光良さん

内村光良
典:http://sawasuma.blog.jp
いったいなぜ?

 

その理由をさぐるにはまずふたりの歴史を

振り返る必要があります。

 

ふたりので出会いはちょうどダウンタウン

が大阪から東京に進出してきた直後の

1988年『夢で逢えたら』の共演が

きっかけです。

 

この頃はまだ、伝説のお笑い番組

『オレたちひょうきん族』が放送されてい

た時代。

 

もちろんこのときふたりはまだまだ

若手でしたが、どんな番組だったので

しょう?

 

1988年~1991年まで放送されていた

フジテレビ系の深夜バラエティ番組

『夢で逢えたら』は

 

主に1,2分のショートコントと連続ドラマ

仕立ての長編コントから成り立っていました

 

放送当初の数回は視聴率も1%台が続いたも

のの、すこしづつ数字を伸ばしはじめ

 

やがて最高平均視聴率は4.9%をマーク。

 

さらに土曜日の全国ネット化に移行してから

は、深夜枠にも関わらず、なんと最高平均

視聴率20%を記録したといいます。

今、若手芸人の深夜番組でこれほどの

高視聴率を叩き出すものがあるでしょうか。

 

当時にしておもわなくても異例の大記録

だったことは明らかです。

 

松本さんは

東京に出たての頃、不慣れからか自身でも

理由がわからないほど東京に対して強い嫌

悪感に襲われていて

 

都内で車を運転中、関西ナンバーなどを見る

と道をゆずってあげたくなるほど地元への

ノスタルジーに駆られていたといいます。

 

そんな半ばアウェーの地でもまれている

最中に出会い、仕事を共にしたのが内村

さんだったのです。

 

当時のお笑い界はお互い食うか食われる

かのサバイバルのような様相を呈していた

時代だったこともあり、唯一関東の人気

芸人の中で心を開けた戦友だったのかも

しれません。

 

ただ気が合うからとか、価値観が似ている

からではなく、その時代、そのタイミング

で出会った事がお互いの間に何か特別な結

びつきを強めたのでしょうか。

 

2001年に放送されたラジオの中でも

『(内村さんとは)同期というか、同じ釜の飯

を食うた感じはたしかにあるから』

 

という発言をしています。

 

同じ釜の飯を食った

 

つまり同胞として意識していたということ

ですね

 

もうひとつ松本さんが内村さんに対して

特別な想いを抱く理由を挙げるとすれば

内村さん自身の人間的な魅力からでは

ないでしょうか。

 

一言でいうと

 

内村さんという人物は、性根がとても

優しい方なのだそうです。

 

これは彼と親しい関係者たちも口をそろえ

て語っています。

 

たとえば、ポケットビスケッツ時代

 

地方のロケ先のとある飲食店で食事を

とっていたところ、食べている最中に

も関わらず、まわりのお客さん?店主?

からサインを求められたそうです。

 

そのとき一緒にいたウド鈴木さんと千秋

さんは、不快感から丁重にお断りしたそ

うですが、それをみた内村さんがそっと

 

『ファンの方なんだからサインしてあげ

なさい』

 

と、ふたりをたしなめたんだそうです。

 

また、彼は絶対に人の悪口をいわないし

聞かされても決してそれに便乗すること

なく笑って受け流す人なのだといいます。

 

うん、たしかに人相からその人柄は伝わっ

てくる気もするけど、こんなに人格者だっ

たとは(/_;)

 

さて、そんな優しい内村さんと松本さんが

現在テレビで共演する姿も貴重ですが

 

ふだん松本さんと仲が良い宮川大輔さん

ですら、宮川さん自身がセッティングした

飲みの席で、おたがいが会話をしている姿

に感動してしまうほどだったといいます。

 

『まっちゃん』『うっちゃん』と呼び合う

光景にもその場を独り占めしてしまいたく

なるほどの衝動に駆られたそう。

 

その日、2件目のバーに向かう道すがらも

通行人にその姿を見られたくなかったらし

い・・。

 

はぐれメタルにでも出会うかのようなレア度

ですよね・笑

 

ちなみに、管理人がふたりの共演シーンを

観たことがあるのは

 

内村さんがポケットビスケッツとして

HEY×3に出演したとき(1997年くらい)

 

『笑っていいとも』のグランドフィナーレ

時のみですが、どうやら2009年にふたりは

ザ・ドリームマッチ09という特番でタッグ

を組んで、なんと優勝までしてしまっていた

とのこと。

 

しかもそのとき披露したコントの制作時間は

わずか3時間だったといいます。

 

新鮮な魚をまな板の上でさっとさばいて

舟盛りが出来上がり!

 

みたいな感じだったんでしょうか??

 

松本さんはよく

 

『斬新やなぁ~!』

 

という言葉を使いますが、視聴者からすれ

ばまさにこのときのパフォーマンスこそが

斬新そのものだったんでしょうね~^^

 

HEY×3のときはたしか

立ちのトークで内村さんが登場の冒頭で

 

『久しぶりなんだから~(もっと丁寧に

絡んでよ・笑)』みたいな感じで松本さん

の肩をゆすっていたシーンを覚えていま

す。

 

ダウンタウンの松本人志さん

 

ウッチャンナンチャンの内村光良さん

 

激動の時代をともに肩で風切って駆け抜け

てきたふたりは、いつもベタベタそばにいる

わけではないけれど

 

いざというときにサッと手を差し伸べるよう

な男らしい絆で結ばれているのでしょうね。

 

さて、いかがでしたでしょうか??

 

今回は天才お笑い芸人

松本人志さんの特集でした☆

よければ合わせてご覧ください↓

関連記事:松本人志が筋肉を鍛える理由はコレ!!娘への溺愛エピソードがヤバい!?

関連記事:松本人志の嫁との意外な馴れ初め秘話とは!?太田光が土下座させられた衝撃の過去!!

 

 

sponsored link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ